• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart
世界の布を楽しむ東京ポーチのネットショップです。 デザイナーが世界を旅して出会った、いろんな国のファブリック。 旅で出会う、いろんな国や民族の生活と手仕事たち。 物語のある布達に出会った時のときめきを、いつでも使えるポーチにしました。 ストラップがついて、クラッチにもポーチにも。

Blog きじたび日記

2018/05/28 10:31

港区のNPOエブリィへさをり織の見学に行ってきました。

 さおり織とは、1968年に城みさをさん(1913-2018)という大阪の主婦が考えた織物。
 基本はすべて自己表現であり、手本がなく、自分の想い通りに織る自由な手織りです。

ここでは、月に2回、2時間だけの機織りに、織り手である女性が通っています。

ゆったりとした時間の中で、さをり織についてのお話を聞きながら、

機織りの工程を見せていただきました。

たくさんある糸から、イメージした色を選ぶ。


まずは縦糸を張る作業から。

 

張られた縦糸に、横糸をパタン、パタンと通していきます。


そうして世界にひとつだけの織物ができあがります。

丁寧に織られたさをり織のスカーフから、ポーチを作りました。